若い人

おかしなタイトルですが・・・

この頃 メープルにモータースポーツを始めたい、興味があるという若い人が訪ねてきます。

先日はダートトライアルをしたいという21歳の若者、古いアルトワークスです。
ダートラ仕様に一から作るのはお勧めしないな~お金がかかる。。。
競技に出るにはヘルメットとグローブが要るよ。。。最初はお金掛かるよ!
丸和を走りたいと言っていたので先日の丸和カップ見に来ないかと誘ったけど。。。

丸和カップから戻ったら27歳の若者?がやはりモータースポーツやりたいとメープルで待っていた。
お試しではないがレンタルカーはないのかと。。。
動画サイトで観て興味を持ったらしいです。
競技車両も持っていないならラリーのコドラはどう?と勧めてみた、車酔いしないらしいので。
ちょっと興味ありそう・・・
仕事の帰りや休みの日にメープルを覗いてみれば誰かいるので友達を作ろう~と勧める。

もっと前に自転車で家へやってきた大学生がやはりモータースポーツやりたいんですと。
宇都宮の市内からだと車で40分位は掛かる距離です。
ちょうど群馬ラリーのifがあったのでサービスに誘ったらついて来た・・・
でもサービス中もラリー車を待っている間も存在感無し、どう扱っていいかわからない状態!
モータースポーツ興味ある、やってみたいって言ってたじゃん!(笑)

それ以来会っていません、来ません!今頃何をしているのやら(笑)

やはりモータースポーツは初期費用が掛かる、
そのことを説明すると腰が引けて見えるのは気のせい?
ショップを訪ねてくるのも勇気が要ったのだから何とか繋がっていたいのだけど
無理に引き込むものでもないし・・・
やる気があればどこかのショップに顔を出すだろうし・・・

これからは若者ではなく、余裕のあるおじ様たちにモータースポーツを盛り上げてもらうしかないか~

石川昌平君が高校生の時お父さんに連れられて来たことが思い出される
免許取ったらラリー車を手に入れてラリー一筋です。
一途に情熱をもって進み続けています、時にぶつかり合って角も立ちますが応援もしたくなります。

まぁ色々ですね。
by maplesport | 2016-07-05 21:57